ディナー ~Dinner~

そろそろ50年の歴史を迎えるフィガロの愛され続けてきたお料理をご堪能できます。 宮内庁御用達でもある「ウズラのファルシ 葡萄添え」や、著名な作家に愛されていた 「マルセイユ風 ブイヤベース」などなど、アラカルトでもコースでも、お好きなスタイルで フィガロをご堪能下さい。

〜 Menu 〜 

Prix Fix
ムール貝の白ワイン蒸し クリーム仕立て
鴨胸肉のポワレ オレンジソース
鶉(ウズラ)のファルシ 葡萄添え

Prix Fix / 3,950円

アミューズ + 前菜 + スープ + メイン + デザート + コーヒー or 紅茶
のコースで、沢山の中からお好みでチョイスできる満足度の高いコースです。

 

ムール貝の白ワイン蒸し クリーム仕立て / 1,295円

南仏の名物料理でもあるこの料理を、クリーム仕立てにする事で
フィガロらしくまろやかで高級感のある味にしました。 
身を楽しんだ後はスープとしても楽しめる、とてもお得な一皿です。

 

鴨胸肉のポワレ オレンジソース / 2,350円

フルーツとの相性の良い鴨肉をオレンジと合わせました。
オレンジジュースと赤ワインを煮詰めたソース、オレンジの身やピールと共に
お召し上がりいただければ、ジューシーな鴨肉の旨味が際立ちます。

鶉(ウズラ)のファルシ 葡萄添え / 2,700円

宮内庁御用達の一品。
両足以外の骨をシェフが一羽一羽手作業で丁寧に取り除き、なかに
フォアグラや鶉の旨味を吸ったライスを詰めました。
パリパリにポワレした皮と、フワッとした内側のお肉とライスが最高です。

Copyright(C) french-figaro All Rights Reserved.